ブルーレイの作成をする

会社の資料で使うブルーレイの作成に取り掛かった。
たくさんの外部者が会議にくる中でプレゼンをしなければいけない。
今、考えただけでも、緊張するが、これを無事に終わらせないと、連休はこないのだ。
ブルーレイの作成をとにかく急いだ。
いつもの仕事プラスでの仕事なので、毎日クタクタになりながら、帰宅していた。
帰ってからも、仕事を少ししたりと、終わりがないというのは、こういうことかと、実感した。
そして、出来上がったブルーレイをプレスしてもらうために業者にお願いした。
書類として持って帰ってもらうので、ブルーレイのプレスをお願いしたが、うまく出来上がっていてほしいと何度も願った。
会議も無事に終わり、ブルーレイも褒めてもらうことができた。
ほぼ素人の自分が頑張って作ってよかったなと思った。
このプロジェクトを成功させて、次のステップアップに繋げていきたいものだ。
やはり、小さな成功をこつこつと積み重ねていくことで、大きな成功につながる。
それは、先輩から教わったことだ。
これからも努力していきたい。
小さな仕事も頑張りたい。