歯を定期的にメンテナンスしている友人

先日、友人から来訪するとの連絡があり、待っていたところ、少し遅れるとの追加連絡がきました。
後で話を聞いたところ、歯科医院の予約時間が遅れたことがわかりました。
いつもキレイな歯をしている友人ですが、歯科医院に行って歯のメンテナンスを行っているようです。
私のなかでは「歯科=虫歯が痛くなってから行くところ」とのイメージがあります。
むしろ「虫歯が進んで、どうしようもなくなってから命がけで行くところ」というのが正解かもしれません。
その結果、私の歯は大変なことになっています。
そうならないためには、もっと早く歯科で治療を受けるべきでした。
また、友人のように、歯科医院と仲良くなることが大事だったかもしれませんね。
歯科の診療メニューはいろいろですが、「予防歯科」は多くの歯科サイトに掲載されるようになりました。
「8020運動」が広まってから、かなりの年月が経ちます。
また、「人生100年時代」ということばも、最近使われるようになっています。
長い人生を健康&健口で過ごすためには、歯の定期的なメンテナンスは不可欠なのかもしれません。
歯科に苦手意識を持っている人は、歯のメンテナンスから始めてみましょう。